専門分野


電子機器は、 ケンブリッジコンサルタンツが開発する ほぼすべての 製品の 中心です。 電子機器は、 デバイスを スマートにし、 他の システムとの 通信を可能にし、 利便性を もたらします

集積回路や 組み込みシステムから 電源や アナログ回路まで、 当社の 電子設計は 性能、 コスト、 サイズ、 効率の 限界を 押し広げています。

FPGAと ASIC

従来の 電子部品の 範疇を超えた ニーズには、 FPGA (フィールド プログラマブル ゲート アレイ)と ASIC (特定用途向け 集積回路)が 有効かもしれません。

FPGAを使用した 高性能信号処理の エキスパートとして、 1秒間に 数千億の 計算を 実現します。

Sapphyre VLIW プロセッサ、 XAPプロセッサ、 Pizzicato オールデジタル 無線など、 当社独自の ASIC技術により、 同等の 性能を より低コスト、 低消費電力で 実現することができます。 当社の技術は、 音楽の ジャンルや 話し言葉の テーマを リアルタイムで 分類したり、 破損した画像や 低品位の画像に 超高解像度を 適用するなど、 音声や 映像の 特徴を かつてないほどの 速さと 精度で 識別することができます。

組み込みシステム

組み込みシステムは 多くの 最新製品の 頭脳であり、 複雑な システムを 高度な アルゴリズムで 制御できるようにし、 多くの場合、 物理的に 非常に小さな サイズで 実現しています。

当社は、 次のような 組み込みシステムを 開発しています。

● 複数の 入力データを 融合し、 センサーを スマート化

● クラウドサービス、 遠隔ソフトウェア アップグレード、 無線による 送金などの 安全な インターフェイスの 実現

● 高度な ロボットシステムの 制御による 倉庫業務の 革新

● デバイスが 使用されている間に その場で 機能アップグレードを 実施

アナログ

特に センサー技術の分野で 究極の パフォーマンスを 提供する アナログ エレクトロニクスの 開発を 進めています。

当社は 消費電力、 コスト、 ノイズの 性能を 微調整することに 長けており、 要求の厳しい 信号処理のための 高性能な 制御システムや コンディショニング システムから、 あらゆる 種類の 低ノイズ、 低消費電力の アプリケーションまで、 特定の 用途に 最適な ソリューションを 提供します。

合成生物学や 分子診断などの 新興分野に、 アナログエレクトロニクス技術を適用し、 センサーの 小型化を 可能にする 低電力ソリューションの 開発を 続けています。

パワー

パワーエレクトロニクスは、 小型で 高効率の スイッチング電源や、 コンパクトで 低コストの モーターコントローラーから 大型の 三相ユニットまで、 当社が開発する ほぼすべての デバイスに不可欠な コンポーネントです。

信頼性の向上、 低コスト化、 熱性能の向上を 実現するために、 専門知識を駆使し、 大きな ブレークスルーの 実績を 築いています。 例えば、 電力密度を高めて 19インチラックに 2U分のみ占有する 10kWの デジタル制御電源を 開発したり、 高精度で 低コストの ステッピング モーター コントローラーのために スマートで 最適な 電力制御を 行ったりしています。

実績


電子工学は 1960年の創業以来 当社の コアスキルであり、 1980年代後半から ASICを 開発してきました。

現在では、 ケンブリッジ (英国)本社をはじめ、 ボストン、 シアトル、 サンフランシスコ(米国)など、 世界の 主要拠点に エレクトロニクスの 専門家が 配置されています。

電子工学と ソフトウェアの 統合

60年近くにわたり、 新しいプロセッサや SoC (System On Chip)の 採用、 カスタム半導体や プロセッサの開発、 各アプリケーションに 最適な 標準半導体や ツールチェーンの 選択など、 当社は 常に最前線で 活動してきました。

さらに、 エレクトロニクスと ソフトウェアの 両方を 最適化する 当社の能力は、 製品の ライフタイムを 通じて 機能を アップデートできる、 ソフトウェア・ コンフィギュラブル・ ハードウェア・ プラットフォームを 実現するための 鍵となります。

世界初の 完全デジタル無線

Pizzicatoは、 無線設計の未来を 垣間見せてくれます。 純粋な 計算処理能力から 構築された Pizzicatoの オール デジタル トランシーバーは、 より小さく、 より安価で、 利用可能な 電波を よりインテリジェントに 利用することができます。

この 画期的な技術は、 無線アプリケーションの 範囲を 大幅に拡大し、 IoTと 5G技術の 両方を 強力に 実現することが 期待されています。

技術・ツール・設備


Test labs
 

開発・テストラボ

当社は、プロトタイプ向け少量生産工場を含め、100,000平方フィートにおよぶ広大なラボを、英国と米国に有しています。プロトタイプ開発からデザイン検証、そして投薬デバイスの分析テストが可能な、ライフサイエンスラボも有しています。研究環境が整った当社のラボには、レーザー回折、高速ビデオ、生体外試験装置、計測、顕微鏡検査、加力試験装置が備わっています。

Prototyping workshops
 

プロトタイプ生産工場

メカや電子基板プロトタイプ生産工場では、アイデアを実現し、製品価値を説得力をもって実証するプロトタイプを生産しています。試作品は、ISO 9001、ISO 13485、およびISO 14001規制に準拠した極めて高い品質基準を維持しています。最新のCNCおよびフライス盤、旋盤、溶接設備、ワイヤーハーネス、ケーブル組立て工具を使用することにより素早くパーツを製造し、検証作業やユーザートライアル用向けに実物大で動作可能なプロトタイプを組み立てることができます。

Electronic production
 

電気・電子機器生産設備

当社の製造設備は臨機応変に様々な場面に対応できます。電気・電子機械製品の製造に最適で、迅速に非常に高品質な製品を製造することが可能です。業界標準の設備を活用し独自のPCBAを構築し、設計時に製造実現性を確保することができます。独自のEPD施設を持つことも開発に非常に役立ちます。CADでDFX要因を検証し、テスト結果を早期に設計プロセスにフィードバックします。
 

ケーススタディ


ケーススタディ

オカド・スマート・ プラットフォームで実現した ワイヤレス ブレークスルー

世界中のオンラインスーパーに変革をもたらす、世界初の無線通信システムの設計

Axsis
ケーススタディ

コンセプト - 超小型手術支援ロボット“AXSIS”

Axsisは 高度な 知能を 備えた ロボット設計の 可能性を 実証しています。 そのロボットは 既存の システムよりも 大幅に 小型化しながらも 飛躍的に 機能性が 増しています。

ニュース&インサイト


ホワイトペーパー

AIの未来はエッジにあり

2020年 09月 17日

半導体技術と機械学習アルゴリズムの進歩に伴い、エッジAIは様々なマーケットに大きなビジネスチャンスをもたらし、AIを活用した新たな製品やサービスが実現しています。

  • AI・アナリティクス
  • オーディオ・ビデオ
  • コネクティビティ・IoT
  • 電子機器・ASIC
  • 信号処理
ホワイトペーパー

運転席にはAIが座る

2020年 06月 29日

先進運転支援システム(ADAS)は、自動車市場で最も急成長しているテクノロジー分野で、2018年には推定240億ドルの価値があり、2025年には920億ドルまで達すると予測されています。本ホワイトペーパーでは、ADASの普及に向けたビジネス上の問題と技術的な課題を検証し、ミドルクラスの自動車に半自律型機能を提供するためのロードマップを提示しています。  

  • AI・アナリティクス
  • コネクティビティ・IoT
  • 電子機器・ASIC
  • センシング
  • 信号処理
  • 戦略的 アドバイス
プレスリリース

人命を救うため驚異的な速さで人工呼吸器を開発

2020年 05月 19日

ケンブリッジコンサルタンツは本日、新型コロナウイルスの治療に使用するとして英国政府より開発・製造を要請され、迅速に開発されながらも洗練された人工呼吸器『ベロシベント(Veloci-Vent)』を発表しました。 

covid ventilator summary
プレスリリース

ケンブリッジエコシステムが団結し、新型コロナウイルス(COVID-19)による人工呼吸器不足問題を解決

2020年 03月 31日

主要な医療機器開発企業は、新型コロナウイルスにより不足が懸念されている人工呼吸器を迅速に開発・製造するよう、英国政府からの要請を受けました。