Impact


The connected ecosystem

The world has never been more connected – and the Internet of Things (IoT) revolution has only just begun.

Each market category places its own specific technological demands on the connectivity solution. With technology advancing at a blistering pace and strong desire for differentiation, off-the-shelf solutions are rarely fit for purpose.

Having played a pivotal role in the creation and development of several major wireless technologies, we have an intimate understanding of the complex trade-offs necessary to create breakthrough connected devices and – crucially – the systems that support them. 

Experience


A legacy of leadership

Over many decades, we’ve delivered a steady stream of disruptive breakthroughs, from RF and satellite telecommunications to the world’s first wireless pacemaker and the ground-to-air radio system controlling over 50% of the world’s air traffic.

For evidence of our lasting impact, look no further than our billion-dollar spin-out company Cambridge Silicon Radio (CSR), the market leader in Bluetooth technology founded on the success of our ground-breaking development of the world’s first single-chip Bluetooth radio. 

Multidisciplinary

We have the world’s largest independent wireless development team, spanning radio frequency, communications protocol, digital signal processing, power-optimised analogue and digital electronic design, embedded software, user experience and mechanical design.

With this unparalleled breadth of skills, we are able to deploy the precise set of disciplines that are critical for each development. 

The world’s first fully digital radio

Having designed a series of best-in-class short-range wireless products, we created Pizzicato.

With decades of experience in software defined radio, we’ve recently eliminated all analogue processing from the silicon radio to dramatically reduce size, cost and power consumption. This breakthrough is enabling the creation of an entirely new class of IoT devices. 

The world’s first battery-less connected auto-injector

We’ve been building ultra-low-power connected devices since the market first emerged, from high-resolution activity monitors that run for weeks to low-power algorithms providing real-time feedback for sports professionals.

Our low-power obsession led us to develop the award-winning KiCoPen – powered entirely by energy harvested from the motion of removing and replacing the cap.

Tech, tools & facilities


Anechoic chamber (Stargate Satimo)
 

Satimo Stargate 64

無響無線・アンテナ試験を行う電波暗室 ”Satimo Stargate 64”は、ヨーロッパでも数少ない施設です。6m立法の空間で、無線デバイスからの電波伝播を自動で三次元測定・視覚化することができ、ウェアラブル技術のテストを人体模型または実際の被験者に対して行うことができます。スマートインプラント(埋め込みテレメトリをなど)、投薬デバイス、ウェアラブルなどの製品開発において、実際にRF性能を確認し最適化することができます。

Appcessory toolkit
 

Appcessory toolkit

This lightning-fast scoping and feasibility software platform allows us to very quickly model a connected device, saving time, preventing costly missteps and ensuring optimal performance. Taking key requirements as a starting point, we can estimate the dimensions and cost of the PCB and rapidly see how a range of design decisions influence the complex trade-off between factors such as size, power, battery life, radio range and more.

EMC試験チャンバー
 

EMC試験チャンバー

高遮断性能のETS-Lindgren電波暗室は、新しいデバイスを開発する際に不可欠なEMC試験やRF試験に適しています。社内に電波暗室を有することで、不要な放射線や磁化率の障害などを開発の初期段階から試すことができ、その結果を製品設計に直接フィードバックすることで、後日仕様を変更し、その結果コストが嵩むことを防ぎます。

Rapid software development
 

Rapid software development tools

We employ a range of rapid software development tools specifically designed for fast connected product development. Specific tools include FSMGen and Datascript.

Case studies


News & insights


マーケットトレンド

5Gイノベーションスペース - 最も大きなビジネスチャンス

2020年 07月 14日

5Gは過剰な期待に応えられる準備ができていないかもしれません。なぜなら、5Gは全ての無線ネットワークと同様に主な用途が公共インフラとして設計されているからです。イノベーションにより新たな市場を開拓していくためには、無線システムがどのようにデジタルトランスフォーメーションに寄与できるのかを深く理解する必要があります。

  • コネクティビティ&IoT
  • 無線システム
  • サービスデザイン
  • 戦略的アドバイス
プレスリリース

ケンブリッジコンサルタンツ、新発想の自動運転向けAIシステム『エンフューズネット』を開発

2020年 07月 16日

~ 低解像度データから距離を予測し、自動走行の大衆化を加速する技術 ~~ 低解像度データから距離を予測し、自動走行の大衆化を加速する技術 ~

ホワイトペーパー

運転席にはAIが座る

2020年 06月 29日

先進運転支援システム(ADAS)は、自動車市場で最も急成長しているテクノロジー分野で、2018年には推定240億ドルの価値があり、2025年には920億ドルまで達すると予測されています。本ホワイトペーパーでは、ADASの普及に向けたビジネス上の問題と技術的な課題を検証し、ミドルクラスの自動車に半自律型機能を提供するためのロードマップを提示しています。  

  • 機械学習&AI
  • コネクティビティ&IoT
  • エレクトロニクス& ASIC
  • センシング
  • 信号処理
  • 戦略的アドバイス
ホワイトペーパー

5Gの真価

2020年 05月 15日

ビジネスの世界においてデジタルトランスフォーメーションをどのように実現できるか、5Gの真価が問われています。 通信事業者は、新たな法人市場において5Gの大きな可能性を解き放つことで、自身のビジネスモデルを変革していくというユニークな立場にあります。

  • コネクティビティ&IoT
  • 無線システム
  • サービスデザイン
  • 戦略的アドバイス

Events


出展講演

モバイル ワールド コングレス2020

2020年 02月 24日 - 2020年 02月 27日
Fira Gran Via, バルセロナ(スペイン)
Stand: 7C72 (Hall 7)

モバイル ワールド コングレス2020にて、高性能な通信技術、サービス革新、コネクティッドデバイスに関する専門家チームが、皆様をお待ちしております。

Event

CEATEC Japan 2018

2018年 10月 16日 - 2018年 10月 19日
幕張メッセ, 幕張メッセ
Stand: G008 (Hall 3 スマー トファクリエリア内)

CEATECは日本の経済成長や将来の超スマートコミュニティのビジョンを発信するグローバルな機会であり、Society 5.0の実現を目指して幅広い業種・産業の企業/団体が多数参加します。

We can help you achieve the impossible