Impact


Higher performance on smaller scales

We apply our considerable expertise in radio frequency (RF) engineering and electromagnetic capability (EMC) to develop high-performing radios such as simultaneous cellular (3G/4G), Wi-Fi and Bluetooth operation.

Our ability to engineer robust RF performance despite seemingly impossible size constraints plays a crucial role in delivering the hardware and software breakthroughs our clients demand.

Examples of our work include the 1.6GHz transceivers used in the Iridium satellite network, low-latency 5GHz transceivers for controlling industrial robots and VHF/UHF air traffic control transceivers.  

Experience


Signal success

Our experience covers virtually every aspect of radio and communications development, from fundamental research through to new product introduction for large volume manufacture.

Our multi-disciplinary approach allows us to partition functionality and performance to the part of the system where it is most cost effectively delivered, such as the antenna system, the radio electronics, a custom application-specific integrated circuit (ASIC) or digital signal processing (DSP) software. 

Antenna simulation

As devices shrink, accommodating the components required and delivering the desired wireless performance – the antenna in particular – become increasingly challenging.

We provide complete antenna simulation, design and testing in high-performance electromagnetic chambers to ensure that these considerations are part of the development process from the outset.  

Implantable & body-worn devices

We have specific expertise in the interaction between electromagnetic waves and human tissue, making us uniquely able to accurately predict the impact of the human body on real-world antenna performance.

We use a number of multi-layered human body phantoms in wearable and implantable antenna development. Multiple recipes of tissue-simulating liquids allow us to closely mimic the electric properties of actual tissue over a wide range of frequencies. 

Tech, tools & facilities


Anechoic chamber (Stargate Satimo)
 

Satimo Stargate 64

無響無線・アンテナ試験を行う電波暗室 ”Satimo Stargate 64”は、ヨーロッパでも数少ない施設です。6m立法の空間で、無線デバイスからの電波伝播を自動で三次元測定・視覚化することができ、ウェアラブル技術のテストを人体模型または実際の被験者に対して行うことができます。スマートインプラント(埋め込みテレメトリをなど)、投薬デバイス、ウェアラブルなどの製品開発において、実際にRF性能を確認し最適化することができます。

EMC試験チャンバー
 

EMC試験チャンバー

高遮断性能のETS-Lindgren電波暗室は、新しいデバイスを開発する際に不可欠なEMC試験やRF試験に適しています。社内に電波暗室を有することで、不要な放射線や磁化率の障害などを開発の初期段階から試すことができ、その結果を製品設計に直接フィードバックすることで、後日仕様を変更し、その結果コストが嵩むことを防ぎます。

Electronic production
 

Electronic production

Our flexible, responsive, and agile manufacturing facilities are ideally suited to electronic and electromechanical product builds, enabling us to rapidly build short product runs to an extremely high quality. We can build our own PCBAs using industrial representative equipment and ensure manufacturability during design. Having our own EPD facility is also extremely helpful in development, driving out DfX activities in eCAD and feeding test results back into the design process from an early stage.

Case studies


Case study

世界最大の航空衛星通信アンテナ

成層圏から5Gをビーミング

Case study

オカド・スマート・ プラットフォームで実現した ワイヤレス ブレークスルー

世界中の オンラインスーパーに 変革をもたらす、 世界初の 無線通信システムの 設計

News & insights


マーケットトレンド

5Gイノベーションスペース - 最も大きなビジネスチャンス

2020年 07月 14日

5Gは過剰な期待に応えられる準備ができていないかもしれません。なぜなら、5Gは全ての無線ネットワークと同様に主な用途が公共インフラとして設計されているからです。イノベーションにより新たな市場を開拓していくためには、無線システムがどのようにデジタルトランスフォーメーションに寄与できるのかを深く理解する必要があります。

  • コネクティビティ&IoT
  • 無線システム
  • 戦略的アドバイス
マーケットトレンド

AIを活用した産業用IoTへの道のり

2020年 05月 15日

データ・AI・IoTは、多くの産業で大きなメリットをもたらしますが、ビジネスにおいて、どこで、またどのように価値を最大化できるのでしょうか。

  • 機械学習&AI
  • クラウド/スケーラビリティ
  • コネクティビティ&IoT
  • デジタルサービス
ホワイトペーパー

5Gの真価

2020年 05月 15日

ビジネスの世界においてデジタルトランスフォーメーションをどのように実現できるか、5Gの真価が問われています。 通信事業者は、新たな法人市場において5Gの大きな可能性を解き放つことで、自身のビジネスモデルを変革していくというユニークな立場にあります。

  • コネクティビティ&IoT
  • 無線システム
  • 戦略的アドバイス
プレスリリース

BlueStack™がBluetoothオーディオに破壊的なイノベーションをもたらす

2018年 09月 19日

画期的なイノベーションを専門とするケンブリッジコンサルタンツは本日、デュアルモードBluetoothソフトウェアスタック、BlueStack™の発売を開始しました。BlueStack™を使い、半導体企業や製品メーカーは組み込みデバイスをBluetooth ClassicとBluetooth Low Energy (LE)の両方に対応させることができます。

We can help you achieve the impossible