位置情報 および 追跡システムは、 労働者の保護、 貴重品の確保、 効率性の向上、 貴重な事業に関わる 情報の獲得に 重要な 役割を 果たします。

低消費電力や コストの 要件を 満たすことから、 雑踏や ノイズの 多い環境でも 高い精度と 信頼性を 実現することまで、 ケンブリッジコンサルタンツは 様々な 位置情報や トラッキングの 課題を 克服する 知見を有しています。

専門性



人がどこにいるかを 把握することは、 安全性と 運用効率の 両方にとって 非常に重要です。 当社では 充実した トラッキング技術と 高信頼な バックエンドシステムの 設計を 組み合わせています。
モノ
生産ラインから 製造現場、 そして 物流全体にいたるまで、 脆弱かつ 高価な モノを監視し、 資産を 追跡する カスタムメイドの システム設計が 可能です。
車両
正確な位置追跡は、 航空交通管制や、 重要 または 危険な 貨物を 道路で 輸送する場合に 重要です。 当社は 困難な環境で 信頼性の高い 追跡情報を 提供することができます。

センシングと アルゴリズム

トラッキング・ ロケーション システムは、 位置や 動きを 測定する センシング技術と、 ノイズが 多く バラバラな 測定値を 理解するための 統計的 アルゴリズムという、 2つの 重要な 要素で 構成されています。

当社は 両分野で 深い専門知識を 有するため、 特定の テクノロジーに 縛られることは ありません。 体系的で 科学的な アプローチを駆使し、 状況に応じた 特定の 要件を満たす 革新的な ソリューションを 開発します。

屋内位置追跡

スマートフォンに 搭載されている 小型で 低コストの 慣性センサーと、 独自の データ融合 アルゴリズムを 組み合わせることで、 屋内の 位置追跡に 大きな 進歩を 遂げることができました。

当社の 基盤が 不要なシステムは、 GPSや RF信号なしで 個人の 位置を 追跡することが できます。 これは、 延焼中の 建物内にいる 消防士の 捜索や、 ショッピングセンター内の 顧客の 追跡など、 多くのアプリケーションに 適しています。

実績


当社の実績は、 重要な 航空交通管制・ 防衛システムの 開発から、 産業・ 事業分野に いたるまで、 多岐にわたります。

英国ケンブリッジと 米国ボストンの 両オフィスには、 20名が所属する 追跡・ 位置情報チームがあり、 マシンビジョンから レーダー工学まで、 関連する分野で 世界トップクラスの 専門知識を有しています。

現在、 当社は 偏在する コネクテッド・ デバイスを 活用し、 Bluetoothによる 信号伝搬と、 多くの 一般的な 測定機器に 電力を 供給する アルゴリズムを 通じて、 革新的な ロケーション システムを 開発しています。

技術・ツール・設備


EMC試験チャンバー
 

EMC試験チャンバー

高遮断性能のETS-Lindgren電波暗室は、新しいデバイスを開発する際に不可欠なEMC試験やRF試験に適しています。社内に電波暗室を有することで、不要な放射線や磁化率の障害などを開発の初期段階から試すことができ、その結果を製品設計に直接フィードバックすることで、後日仕様を変更し、その結果コストが嵩むことを防ぎます。

Prototyping workshops
 

プロトタイプ生産工場

メカや電子基板プロトタイプ生産工場では、アイデアを実現し、製品価値を説得力をもって実証するプロトタイプを生産しています。試作品は、ISO 9001、ISO 13485、およびISO 14001規制に準拠した極めて高い品質基準を維持しています。最新のCNCおよびフライス盤、旋盤、溶接設備、ワイヤーハーネス、ケーブル組立て工具を使用することにより素早くパーツを製造し、検証作業やユーザートライアル用向けに実物大で動作可能なプロトタイプを組み立てることができます。

Electronic production
 

電気・電子機器生産設備

当社の製造設備は臨機応変に様々な場面に対応できます。電気・電子機械製品の製造に最適で、迅速に非常に高品質な製品を製造することが可能です。業界標準の設備を活用し独自のPCBAを構築し、設計時に製造実現性を確保することができます。独自のEPD施設を持つことも開発に非常に役立ちます。CADでDFX要因を検証し、テスト結果を早期に設計プロセスにフィードバックします。
 

Cowley Road
 

大型システム向け試作設備

ケンブリッジ本社に隣接し、 500 平方メートルのスペースを誇る本施設では、倉庫、物流、生産設備などの大規模システムの開発とテストが実施できます。また、実使用環境下での電気機械、高出力機器、無線システムの機密性の高いテストも可能です。この設定変更が可能な施設は、高さ6mまでの動作範囲、大きな搬入口、機械操作設備を備えており、プロジェクト作業の要求に応じてコンベヤ、リフト、工作機械などの重機の設置が可能です。

Anechoic chamber (Stargate Satimo)
 

サティモ・スターゲイト64電波暗室

本電波暗室とアンテナ試験室は、ヨーロッパでも数少ない施設の 1 つです。この 6 メートルの立方体の中で、自動化された3次元測定と視覚化を行い、身体ファントムまたは実際の被験者によるウェラブル・テクノロジーの試験を行います。これはスマート・インプラント(体内埋め込みテレメトリー含む)、コネクテッド・ドラッグデリバリー・デバイス、ウェアラブル等の製品の無線性能を把握し最適化することができます。

ニュース&インサイト


マーケットトレンド

AIを活用した産業用IoTへの道のり

2020年 05月 15日

データ・AI・IoTは、多くの産業で大きなメリットをもたらしますが、ビジネスにおいて、どこで、またどのように価値を最大化できるのでしょうか。

  • AI・アナリティクス
  • クラウド・ スケーラブル システム
  • コネクティビティ・IoT
  • デジタルサービスの 革新
プレスリリース

Mamut:アグリテック分野の自律型ロボット

2019年 03月 11日

Mamutは農地を調査し、作物の健康と収穫高の詳細情報を大量に収集します。データ収集を自動化することで、Mamutは食物生産を新たに効率化し、生産者は収穫高を予測し、最適化することができます。

マーケットトレンド

大きく考える: Ocadoに習う

2018年 05月 25日

我々はよくイノベーションの真の意味は何かを自問しています。これは大きな目標を持つどんな事業にとっても重要な質問です。なぜなら技術革命は旧来の技術を発展させるよりも遥かに大きな利益をもたらすからです。

  • クラウド・ スケーラブル システム
  • コネクティビティ・IoT
  • 電子機器・ASIC
  • 工業デザイン
  • 無線システム
  • ロボット工学
  • 追跡・ 位置情報
プレスリリース

Paul BeastallがUK5G諮問委員会の委員に任命

2018年 05月 11日

ケンブリッジコンサルタンツの技術戦略部門ディレクターPaul BeastallがUK5Gの諮問委員会の委員に任命されました。UK5Gは、英国のデジタル・文化・メディア・スポーツ省(DCMS)が支援および出資する機関で、世界規模の研究拠点、テクノロジープロバイダー、投資機関、規制当局、次世代コネクティビティの恩恵をまだ受けていない垂直産業パートナーなど、5Gエコシステムの組織が集結します。