デジタル技術は、社会およびビジネスに対して大きなポテンシャルを有しています。これには、ビジネスの新しい展開方法、物理的な製品の拡張、カスタマーエクスペリエンスの向上、価値の源泉のさらなる確保などが含まれますが、はたしてどこから着手すべきでしょうか?

技術革新、サービス展開、ビジネス変革を通じてデジタル製品とサービスを作り出すことは複雑です。利益を出すというプレッシャーに耐える守りの固い突破口を作ることが要求されます。

「ビジネスで成功している」ということは、ビジネスの実行性、デザイン思考、技術力の適切な組み合わせが実現できていることを意味します。最終的に勝者となるのは、新たなサービスを基盤に収益を上げ、新しい潜在顧客にアプローチし、より強固な顧客関係を構築し、競合他社や市場の変動に影響されにくくなっていく企業です。

当社の提供価値

ケンブリッジコンサルタンツは、ディープテックの変革的なポテンシャルを活用し、お客様が豊富で安全なデジタル製品を作り、ユーザーのニーズに応え、そして新たな収益源を開拓していけるよう、お手伝いをします。

当社は、物理的な世界とデジタルな世界を横断する、優れたデジタルプラットフォームを開発するには何が必要か、熟知しています。ブレークスルー技術を開発する知見を市場展開戦略とユーザーエクスペリエンスに結びつける当社の技術は、多くの競合他社と異なり、実績によって証明されているもので、産業を再定義し、エンドユーザーを満足させるユニークなコンセプトを形成しています。

当社は、将来のデジタルサービスは以下の4つの新興分野で定義されると考えています。

統合されたユーザーエクスペリエンス

没入型ユーザーエクスペリエンスは、ますます勢いを増しています。こうしたエクスペリエンスは、より深く人間の感覚に関わり、デジタルと物理の領域を結びつけます。没入型で、相互接続された、持続的なデジタル新世界は、新しい空間コンピューティングデバイスやオンラインゲームの成長によって実現されています。現在、拡張現実システムを介して、メタバースを個人のモバイル体験にする新しい取り組みが進行中です。

特に産業用メタバースには、大きなポテンシャルがあります。イノベーターたちは、セマンティックコンピューティングや生成型の大規模言語モデル(LLM)の機能を活用し、3D体験を設計・開発する技術的チャンスに恵まれています。

当社は、VRヘッドセットを使用して物理世界を結び付ける手法や、空間コンピューティングと3Dデザインを利用して、デジタルアセットをさまざまなアプリケーションの3D拡張現実に配置するエンジニアリング研究を行っており、製造からデジタル手術まで、幅広い範囲を取り扱っています。

自律化システム

社会と産業において、機械は単に人間によって管理・制御されるのではなく、人間と一緒に動作し、人間による労働の価値を高めることが理想とされています。これを実現するためには、機械の自律化が必要です。機械は、ただ感知をするだけではなく、リアルタイムで予測を立て、柔軟な調整をすることで期待される結果を出し、環境条件に対応する必要があります。

こうしたシステムの中心となるのは、AIアルゴリズムとシミュレーションモデルです。これらのシステムは地上、空中、海上作業に使用されるほか、自己組織化ネットワークや自律型ソフトウェアなどの非物理的なアプリケーションにも活用されます。AIはコア技術ですが、その価値は、こうしたシステムを取り巻き、自律化システムを人間にとって使いやすいものにしているデジタルサービスから生まれます。

当社がこれまでにお客様から依頼されたプロジェクトや、実施した実験的研究の中には、陸上自律ロボットや空中ドローンの開発などがあります。また、当社では農業やインフラ点検などの分野でも、より効果的なソリューションを模索しており、人間が危険な作業をしなくて済むよう、研究を進めています。

トラストレスプラットフォーム

政府に対する印象からサプライチェーンの透明性まで、あらゆる側面において、常に鍵となるのが「信頼」です。一度得られた信頼は、ブランドの価値を高め、透明な意思決定の基盤となります。

ブランドに必要な信頼関係の構築は、Web3およびWeb5の安定した技術によって実現可能です。この技術により、中間組織に依存しない分散型システムでデータを保存し取引を処理する、新しいソフトウェアメカニズムの提供が可能となります。さらに、セキュリティとユーザープライバシーが組み込まれたシステムがもたらす信頼と、よりオープンで公正なエコシステムとの組み合わせにより、ビジネスの構築や顧客関係の発展のための新しい手法が提供できるようになります。

世界は、さまざまな新興技術で溢れています。ケンブリッジコンサルタンツの強みは、こうした新しい技術を新規アプリケーション領域向けの新しいソリューションパターンに導入する手法を熟知していることです。当社は、エネルギー管理の領域でこうした実績を積んでおり、ウェブコンテンツ規制当局が新しいアプローチにどのように対処するかについての調査も実施しています。

相互接続性の保護

当社は、セキュリティは単なる課題ではなく、商業資産であると考えています。適切なセキュリティソリューションは、ビジネス成長のバネとなります。当社のチームは、進化するニーズと新たな脅威に対応する、革新的なセキュリティソリューションを提供します。

こうしたソリューションには、連続可変量子鍵配布(QKD)のテスト、コンピューターログやその他の分析へのAI適用、準同型暗号の探求、および量子計算の課題に対応するソリューション開発など、当社の新興技術に対する深い理解と独自の研究イニシアティブが活用されています。また、その他にも当社では、高付加価値オーディオコンテンツのための電子透かし技術や、特許取得済みの偽造防止デジタルコーディング手法も開発しています。

当社のサポート

デジタルサービス戦略

当社は、お客様の市場を変化させるような(またはお客様が他社に先を越されないような)新しいデジタルコンセプトを見つけるサポートを提供しています。お客様がユーザーのニーズをより深く理解し、機会に合わせた対応ができるようリサーチをし、サポートします。また当社は、お客様との協働を通じて、ポテンシャルのある提案を定め、実用的なロードマップを作成します。そして、計画、アイデア形成、設計に関する当社の実践的な知識を活用し、より実行可能で価値のあるコンセプトを開発します。

デジタルサービス開発

実行可能なコンセプト自体、非常に良いものですが、当社はアジャイルでスケーラブルなサービスを展開することで、コンセプトの可能性をさらに活きたものにするサポートを提供しています。当社は、カスタマイズされた実装における専門知識を有しており、プラットフォームの選択、技術構築、既存のプロセスやシステムとの統合など、幅広い領域におけるサポートが可能です。また、技術面だけではなく、市場展開戦略、ローンチ計画、および継続的なスケーリングと運用計画の構築などにおいては、ビジネスサイドの専門家がサポートを提供します。

設計によるセキュリティ確保

当社は、お客様のビジネスの持続的かつ安全なオペレーション確保に必須となる、セキュリティ課題の解決をお手伝いします。当社の設計プロセスは、設計時、実装時、使用時それぞれにおいて、製品のリスクと脆弱性に対処し、システムのセキュリティを担保します。これには、セキュリティ要件、セキュリティアーキテクチャ、システム設計の定義、規制および法的コンプライアンスの検証に向けたテストといった作業や、製品およびブランド保護のための偽造防止機能が含まれます。

おすすめのインサイト

専門性

If you want to digitally transform your physical product business, or you’re an existing service provider looking to deliver a radical experience to accelerate growth in a new market, we can help.

From platform selection to building the technology and integrating it with existing processes and systems, our consultants know what it takes to develop successful digital platforms that span the physical and digital worlds.

We have expertise in digital security, AI, UX, and full-service development including go-to-market strategy, launch plan and ongoing scaling and operations.

Digital security can become a business differentiator by using the latest technology to create customer trust and loyalty in your product and connected services.

Our expertise has been applied widely: to create wearables enabling new customer experiences; to empower new vehicle fleet management business models; and to allow pharmaceutical products to be authenticated in front of the consumer, so gaining their trust.

We solve the security challenges that are critical to ensure the continual and safe operation of your businesses. The advice we give is based upon a 20-year heritage of understanding precisely what security technology can achieve. This ensures that the right investment decisions are made to reduce security risk.

CC has a deep understanding of AI and its applications. Our expertise spans Bayesian inference, real-time signal processing and data analysis and is combined with extensive technical skills in areas such as predictive analytics, deep learning, edge AI and empathetic AI.

Our consultants are pushing the boundaries of the human-machine interface to develop edge AI use cases, generative AI models, new supervised machine learning models and types of data analytics.

Our work is unlocking new frontiers in areas such as uncrewed aerial vehicles, synthetic biology, remote monitoring systems, telecoms and beyond.

From consumer devices to industrial and medical applications, CC helps you explore the limits of virtual reality (VR) and augmented reality (AR). We fuse content creation and technological excellence with world-class user experience design.

Our experience spans SteamVR, HTC Vive, Google VR (Cardboard and Daydream), Microsoft HoloLens, Samsung Gear VR, Sony Eyeglass and WebVR. This, coupled with hardware development, mathematical and physics expertise, allows us to create otherwise impossible XR experiences.

Examples include AR for minimally invasive surgery, VR that allows designers in different locations to interact with a CAD model in real time, and a custom SteamVR application to integrate an existing product with HTC’s Vive VR technology.

Understanding user needs involves asking the right questions and then gathering and synthesising the results. We employ qualitative and quantitative approaches to create user journeys, storyboards and personas that provide the context and foundations for designing and validating appropriate experiences.

We generate design concepts and evolve them into digital products using wireframes, paper prototypes, high-fidelity mock-ups and visual assets. These activities consider information architecture, interaction design, graphical and conversational user interface design, animations and sound effects.

Our digital UX design and front-end development teams work together to ensure effective and efficient implementation. Through rigorous quality assurance (QA) and usability tests, we consistently deliver outstanding user experiences.

We have the world’s largest independent wireless development team. It spans radio frequency, communications protocol, digital signal processing, power-optimised analogue and digital electronic design, embedded software, user experience and mechanical design.

Our consultancy expertise has led to the creation and development of several major wireless technologies and delivered a steady stream of disruptive breakthroughs. They include RF and satellite telecommunications to the world’s first wireless pacemaker and the ground-to-air radio system that controls more than 50% of the world’s air traffic.

施設

AI infrastructure

CC’s comprehensive onsite compute infrastructure allows us to explore options and train and test models more rapidly to get better results.

We run petaflop-scale, containerised compute on site, with multiple NVIDIA DGX-1 deep learning supercomputers and other GPU and FPGA-accelerated servers. This links to petabyte-scale local NetApp storage, project-specific cloud and our continuous integration systems.

Digital lab

With one petabyte local storage and specialised hardware for telecoms chassis design, machine learning development and more, this facility allows us to develop, test and operate new cloud-ready digital services rapidly in a secure environment.

It enables rapid end-to-end prototyping and experimentation of sensitive concepts. We work across the full spectrum of cloud service providers, supporting both public and private infrastructures.

O-RAN test bed

The open radio access network (O-RAN) testbed is a complete 5G private network, from internet to user equipment. This cloud-based network implements a disaggregated radio access network (RAN), using an O-RAN architecture, integrated with a 5G core.

Through the network, we can simulate performance of virtual or physical network technologies, providing a deep understanding of the complex interactions with O-RAN networks and helping our clients develop high performance solutions.

Scalable software test facility

Continuous integration (CI) is central to building and delivering high-quality software. Our virtualised CI test facility enables us to test complex software at scale, with or without hardware in the loop, to identify problems earlier and fix them faster.

It provides a clean, isolated virtual build environment, pre-loaded with industry-leading tools such as Coverity static analysis. CI testing is integrated with our version control, enabling every software revision to be automatically built, tested on real hardware and analysed.

専門家チーム

ディープテック

新規なテクノロジーや、そのテクノロジーを通じた長期的に持続可能な価値の創出について、ご関心をお持ちでしょうか。

当社はビジネスとテクノロジーが交差する場所での創造性に主眼を置き、お客様の事業を再定義するようなソリューションを創出します。

産業分野

お客様が目指す産業分野に関する深い見識を備え、ブレークスルーをもたらすディープテックを活用できて、価値を創出する活動で確かな実績を持つパートナーが必要です。

お客様の事業分野における当社の実績や、どのような事業上の優位性をお届けできるかについて、ご確認ください。

インサイト

ケンブリッジコンサルタンツの最新のインサイト、アイデア、視点をご確認ください。

ビジネスと社会の将来を形成するディープテックの動向を、最前線の事例を通じてお伝えします。

キャリア

ご自身の能力が評価され、真の差異を産み出せるような仕事に興味はありませんか。

これからキャリアをスタートする方でも、経験豊富な方でも、ぜひご連絡をお待ちしています。